相互RSS

2013年7月19日金曜日

米司法省がパナソニック・三洋他に罰金。リチウムイオン電池等の価格カルテル関与で。

http://surouninja.blogspot.com/2013/07/blog-post_19.html
米司法当局によると、パナソニック・三洋、LG化学等が自動車部品やリチウムイオン電池の価格カルテルへ関与したことを認め、罰金を支払うことに合意したとのことである。


2013年 07月 19日 10:12 JST
米司法省がパナソニック・三洋などに罰金、カルテル関与認める - ロイター
[ワシントン 18日 ロイター] - 米司法省は18日、電機大手パナソニック(6752.T: 株価, ニュース, レポート)と同社子会社の三洋電機MATEIH.UL、韓国のLG化学(051910.KS: 株価, 企業情報, レポート)がそれぞれ、自動車部品やリチウムイオン電池の価格カルテルへの関与を認めたと発表した。これに伴ってパナソニックは約4580万ドル、三洋は1070万ドル、LG化学は110万ドルの罰金を支払うことに同意したという。
三洋とLG化学は、ノートブック型パソコンに使われる円筒型リチウムイオン電池の価格操作に関わったことを認めた。

2012年12月21日 15:50
なぜ日本はEVの普及を急ぐべきなのか(その8)――EVの欠点は十年以内にすべて解消する - 山田 高明

不安定な自然エネルギー電源やEVの普及に不可欠な蓄電技術だが、今のところ最有力な実装となっているのが「リチウムイオン電池」である。今回の見せしめ的な制裁措置で今後はリチウムイオン電池の価格競争が発生し、EV普及の価格的ネックも解消され、普及が急速に進むかも知れない。


読売新聞 7月7日(日)10時26分配信
民放各局、パナソニックのテレビCM拒否

産経新聞 7月5日(金)11時19分配信
パナソニック、ハンガリー太陽電池工場を閉鎖へ 来年3月に

朝日新聞デジタル 6月28日(金)7時53分配信
パナソニック、保有株6割売却 1400億円分

毎日新聞 5月30日(木)20時37分配信
<パナソニック>5000人削減方針 「脱自前主義」強調

朝日新聞デジタル 5月23日(木)7時45分配信
パナ、北米のシリコンウエハー生産撤退へ 太陽電池事業

2013.4.23 11:05
パナソニックがNY上場廃止を完了 - SankeiBiz

読売新聞 12月9日(日)12時24分配信
パナソニック、汐留ビル売却を検討…合理化加速

2012年7月17日
グローバル競争力強化に向け、中国での一貫生産体制を構築 - パナソニック
http://panasonic.co.jp/corp/news/official.data/data.dir/2012/07/jn120717-1/jn120717-1.html

まぁパナソニックは昨年(2012年)辺りから大胆なリストラを実施し、多くの有望事業をザクザクと切り捨てているわけだが、米司法当局に睨まれた理由も実は其処に在ったのではないかと妄想してしまうね。リストラ事業の売却先に問題は無かったのかな。


2013年7月19日金曜日
デトロイト市の破綻と産業構造の変化とTPP。
http://surouninja.blogspot.jp/2013/07/tpp.html

2013年5月5日日曜日
スイスの太陽電池飛行機「ソーラー・インパルス」が今度は米国横断に挑戦。ソーラー技術を影で支えるリチウムイオン電池技術。
http://surouninja.blogspot.jp/2013/05/blog-post_5.html
ソーラー・インパルスを影で支えるリチウムイオン電池だが、馬鹿高い価格面さえ除けば、現時点では最も優れている蓄電池と謂える。メモリー効果によるバッテリー劣化も極めて少なく、ソーラー発電との組み合わせも最強である。
リチウムイオン電池は現在もノートパソコンやデジカメ、携帯電話等にも搭載されているわけだが、ソーラー発電システムや電気自動車(EV)の普及と共に今後は大容量タイプもシェアを急拡大させるだろう。
昨今のリチウムイオン業界再編の背景では、日本の官民ファンド(米英の紐付き)とホンハイ(中国の紐付き)の軍事技術争奪戦が展開されてるんじゃないかな。

皆様のご支援を

当ブログではAmazonギフト券でのご支援を受け付けております。
皆様からのご支援が記事のクオリティを維持するモチベーションとなります。
金額はいくらでも結構ですのでどうぞ宜しくお願い致します。
受取人のメールアドレスは surouninja@gmail.com とご指定ください。
匿名でのご支援も可能となっております。