相互RSS

2013年12月17日火曜日

徳洲会事件:亀井静香に予想通りの延焼。

http://surouninja.blogspot.com/2013/12/tokushukai-incident-firespread-to-shizuka-kamei-the-anti-american-lawmaker.html
亀井静香衆院議員が2008年、徳洲会グループからパーティ券購入代金2千万円を受け取りながら、政治資金収支報告書に記載していないことが判明したとのことである。亀井氏は既にこのカネを返却したとのことだが、政治資金規正法では「収入があった時点で記載義務が生じる」ため、同法に違反している可能性があるとのことである。


亀井氏、徳洲会側から2千万円 08年、収支報告せず

朝日新聞デジタル 12月17日(火)5時0分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131217-00000008-asahi-soci

 元国民新党代表の亀井静香衆院議員(77)=無所属=が2008年、医療法人「徳洲会」グループからパーティー券購入代金2千万円を受け取りながら、政治資金収支報告書に記載していないことがわかった。亀井氏側は昨年後半に2千万円を返し、「収支報告書を訂正する必要はない」としている。一方、総務省は「収入があった時点で記載義務が生じる」としており、政治資金規正法に違反する可能性がある。

徳洲会事件はじわじわと本丸に近づきつつあるようである。
 


ただし、その本丸というのは、多くが予想するような石原慎太郎ではない、と個人的には見ている。その理由はこれまでにも述べた通り、同氏の役割は、日本維新の会(というか反米カルト保守勢力)を内部から破壊することではないかと考えられるからである。

参考1:
反米勢力の増員を謀る日本維新の会。2013年12月16日月曜日

参考2:
一水会:徳洲会と猪瀬都知事を繋ぐ点。2013年11月23日土曜日

参考3:
徳洲会事件:案の定、反米カルト議員に延焼。2013年11月18日月曜日

参考4:
徳洲会:沖縄県の仲井眞知事に繋がる導火線。2013年11月13日水曜日

では、その本丸とは何処か。それは、反米カルトを生み出している大陸満州派(グローバリスト+バチカン勢力)であると見ている。戦前からの受け継がれる日本の闇を、金融面やギャンブル(宝くじ=戦争債)で支えてきた何処かの某都銀。これらに関与する連中が直近のターゲットではないかと思われる。

参考1:
特定秘密保護法案:反対派一覧から仄見える物。2013年12月7日土曜日

参考2:
反社融資:金融庁の動きに反応する新生銀行。2013年11月1日金曜日
 →大阪府議会:反米勢力による捨て身の営業妨害。2013年12月17日火曜日

参考3:
みずほ銀行:金融庁から業務改善命令。TPP締結前に反社勢力を大掃除か。2013年9月30日月曜日

皆様のご支援を

当ブログではAmazonギフト券でのご支援を受け付けております。
皆様からのご支援が記事のクオリティを維持するモチベーションとなります。
金額はいくらでも結構ですのでどうぞ宜しくお願い致します。
受取人のメールアドレスは surouninja@gmail.com とご指定ください。
匿名でのご支援も可能となっております。